MENU

効果はある?iontodermaを1ヶ月間使ってみた感想

2019 12/23
効果はある?iontodermaを1ヶ月間使ってみた感想

多汗症治療の為に使われいるイオントフォレーシス製品、iontodermaは効果があるのか?

iontoderma1ヶ月間使ってみて、手や足の汗はどうなっていったのか?紹介していきたいと思います。

約1か月間で使い方なども少し変わってきたので、そこらへんも紹介していきます。

これからiontodermaを購入しようと考えている方、購入して使い始めたけどまだ全然効果が出ていないという方は参考にしてください。

目次

iontoderma使用開始から7日目まで

残念ながら、この頃には汗が止まったなと思ったことはありませんでした。

iontodermaは効果なしとこの頃には思っていました。

毎日手20分間、足20分間しっかりとかかさずやり続けましたがダメでした。

この頃は初めに付いていたこのセットをそのまま使っていましたね。

学生だった私にはとても高い買い物だったので、割とへこんでいました。

また新しい多汗症治療の商品を買わないとな・・・と考えていたのでした。

iontoderma使用開始8日目から14日目まで

新しい多汗症治療用の商品を調べていましたが、数万円とiontodermaはとても高い買い物だったので一応治療は続けていました。

しかし残念ながらこのときにも汗が止まることはありませんでした。

私には合っていなかったのかなと12日目頃から悩みまくっていましたね。

その時、Twitteriontodermaを手に入れた後は、まずはガーゼを買うべきというツイートを見かけ、藁にもすがる思いで、すぐに100均でガーゼを購入しました。

付属のパッドからガーゼに変えると、電気のビリビリ感が一気に強まりました。

初めてガーゼに変えた際はその違いにびっくりするかもしれないので、もし使用する場合は気をつけてください。

ここから少しずつ私の手汗は変わってきました。

iontoderma使用開始15日目から21日目まで

今までのはなんだったんだとなるぐらい、あれだけ悩んでいた手汗が止まり始めました。

全盛期の半分ぐらいまでは汗の量が減りました。

まだ人に触れられると濡れてるなーって言われるぐらいは手汗はありましたが、世界が変わりました。

iontodermaの効果が出始めたのは毎日やり続けて、15日たったころからでした。

iontodermaの効果を出すのに大切だったのは継続することでした。

この頃からiontodermaに希望を持ち、楽しく毎日続けていました。

iontoderma使用開始22日目から1ヶ月まで

このころには手汗がほとんど止まるようになりました。

手汗の出ている時間よりも、出ていない時間のほうが長くなりました。

過度に緊張することがある日などは、まだじんわりと出ることがありますが、それでも今までの量の5分の1ぐらいまで減ったんじゃないかなーと思います。

まさかここまでになるとは思ってなかったので、自分でも驚いています。

今まで人にハイタッチを求められた際は、手をグーにしていぇーいってやってごまかしたり、握手を求められた際はひたすら話してごまかすみたいな生活を送ってきました。(分かる人にはわかる)

1ヶ月間iontodermaを使用し続けた結果、久しぶりに人とハイタッチしたり、握手したりすることができました。

当たり前のことかもしれませんが、多汗症の人にとっては、ほんとにほんとに嬉しいことです。

先ほども述べたように、まだじんわりと手汗が出てしまう日もあります。

その時はiontodermaだけでなく、以前まで使っていたデトランスαを併用するようにしています。

デトランスαも、私が試してきた中で実際に多汗症に効果のあった治療の一つです。

デトランスαについてはこちらで紹介しているので参考にしてみてください。

あわせて読みたい
パースピレックスの使い方や副作用、安く買う方法も紹介!
パースピレックスの使い方や副作用、安く買う方法も紹介!手汗や脇汗などに悩んでいる皆さん、今までいろいろな対策法を試してきたかもしれません。私もこうしたら汗が出にくくなるよといった噂だったり、色々な多汗症対策商品...

またiontodermaは継続していけば、治療時間が短くても効果が出るようになりました。

当初は10分×2だったのが、今では5分×2で良いようになっています。

効果はある?iontodermaを1ヶ月間使ってみた感想

iontodermaを購入しているみなさんは1週間ほどで効果が出ている方が多かったので、2週間経っても効果が出なかった時はまた失敗してしまったと後悔していました。

iontoderma効果なしといったことを調べては、悲しい気持ちになっていました。

しかしパッドをガーゼに変えてから数日で、私の手汗は止まりました。

手汗が止まると、友達にたくさん触れることができました(変な意味じゃないです)

ここまで読んでる方はわかると思うのですが、残念ながら足の汗の方は未だに止まっていません。

大学に着いたときにはびしょびしょです。

実技がある日などは必ず靴下の替えを持っていくようにしています。

また脇汗については一切iontodermaでは治療ができません。

ここまでたくさんiontodermaについて紹介させていただいたのですが、現在はDermadryという新しい多汗症治療用の機器を購入しています。

iontodermaの方が安く購入できることもありますが、Dermadryは脇治療もできる優れものです。

是非こちらの参考にしてみてください。

あわせて読みたい
Dermadryの購入方法は?Amazonでも購入できる?
Dermadryの購入方法は?Amazonでも購入できる?今回、Dermadryを購入し使用を開始したので、Dermadryの購入方法について紹介していきたいと思います。実は以前まではiontodermaを使っていたのですが最近電流の通りが...
よーしょー よーしょー
にゃんしょー握手しよ!!握手!!
にゃんしょー にゃんしょー
肉球触りたいだけなのにゃん・・・

コメント

コメントする

目次
閉じる